アクサダイレクト生命の「アクサダイレクトのがん終身」の口コミ評価・特長を徹底解析

全てのがんに一生涯備えられる「アクサダイレクトのがん終身」は悪性新生物だけでなく、上皮内新生物でも満額で給付金が受け取ることができ、がんと診断されたとき、がんで入院したとき、がんで入院し退院した後、など、それぞれの場面で給付金を受け取ることが出来る保険です。がんの治療も手厚く保障が受けられ、がんの3大治療 手術、放射線、抗がん剤、いずれの治療を受けたときにも給付金が支給されます。このがん終身は保険料が非常に安いため、リーズナブルで必要な保障を求める方には最適だと言えます。

保険の基本情報

基本情報
契約可能年齢 20歳~69歳
保険期間 終身
保険料払込期間 終身
払込回数 月払
払込方法 口座振替・カード払

月払保険料例

・保険(払込)期間:終身払・入院日額:1万円・がん診断給付金:100万円・がん先進医療特約付

契約年齢 男性 女性
20歳 1,200円 1,200円
30歳 1,660円 1,660円
40歳 2,390円 2,390円
50歳 3,480円 3,480円
60歳 4,980円 4,980円

保険保障内容

 

保障内容
がんの治療のため入院したとき がん入院給付金をお支払いします
お支払額:1日につき5,000円~2万円
(女性がん入院特約を付加した場合は、5,000円~1万円)
の範囲でお選びいただけます(5,000円単位で変更できます)
入院日数無制限
初めてがんと診断確定されたとき がん診断給付金をお支払いします
お支払額:50万円~200万円
(がん入院給付金日額の100倍)
特約:抗がん剤治療を
受けたとき( 抗がん剤治療特約 )
抗がん剤治療給付金をお支払いします
お支払額:ひと月ごとに10万円
通算60回
特約:がん治療のために入院し所定の手術を受けたとき( がん手術給付特約(終身型) ) がん手術給付金をお支払いします
お支払額:1回につき10万円
回数無制限(ただし上皮内新生物は1回のみ)
特約:がんで入院後に、療養のため退院したとき( がん退院療養特約(終身型) ) 退院後療養給付金をお支払いします
お支払額:1回につき10万円
回数無制限
特約:女性特有のがんの治療のため入院したとき( 女性がん入院特約 ) 女性がん入院給付金をお支払いします
お支払額:1日につきがん入院給付金日額と同額
入院日数無制限
特約:3年間がんにならなかったとき( がん無事故給付特約 ) 3年毎にがん無事故給付金をお支払いします
お支払額:5万円または10万円

保険申し込み前に確認しておきたい口コミ評価ポイント

●保険料の安さが大きな魅力で保障内容とのバランスがとれている

●上皮内新生物を含む、全てのがんを保障してもらえるので安心できる

●女性特有のがんを手厚く保障してもらえるので女性にもお勧め

●ティーペック社の無料健康相談、セカンドオピニオンが付いているので健康に不安がある人は直ぐに相談できる

●がん診断給付金が1度しか貰うことができないので、再度がんと診断された時に不安が残る

●がん先進医療給付金が通算で500万円までしかないので陽子線治療などの高額な治療が何度も受けられない

●終身払いしかないので、長生きすると損したように感じるが保険料が安いので問題ない

●がんになった場合の保険料払込免除の特約が用意されていないのでその後も払い続ける必要がある

お近くの保険ショップで がん保険の無料相談!

保険選びで迷う方は、保険ショップでプロのFP(ファイナンシャルプランナー)に相談をお願いするとライフスタイルに合わせて複数社の中から平等に比較・検討してくれますので、あなたに最適な保険を提案してくれる可能性が高いです。
お近くのショップはこちらから探せます
あなたにぴったりの保険が見つかる全国の保険ショップ検索・予約サイト

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

がんになりやすい人の特長。「がん家系」「若い人はがんの進行が速い」って本当?

チューリッヒ生命の「終身ガン治療保険プレミアム」の口コミ評価・特長を徹底解析

ページ上部へ戻る