子どもに医療保険は必要か?子供の医療費について考える

子供の時には病気やケガのリスクは大人と違って高まります。それは、抵抗力の違いや突発的な事故などによるケガが原因にはなるのですが、そういった時に備えて子供にも医療保険に加入した方がいいのか迷うこともあると思います。いざという時の為に子供にも医療保険が必要なのか考えてみましょう。

子供は病気やケガをしやすい

子供は一般の成人の人に比べると病院に受信する割合は多いようで、小さな時には病気やケガのリスクは高いようです。しかし、これは外来による統計で入院になる確率としては一般の成人した人の方が高くなります。民間の医療保険の保障内容として入院費となっていることがほとんどで、通院などの保障は特約を付けない限りは保障の対象外になっています。

基本的に子供の医療費は無料

子育て支援制度といって各地域で子どもの医療費を助成するサービスがあります。これにより子供の通院・入院にかかる医療費は全て無料で行われています。この助成制度は地域格差があるのでお住まいの地域が何歳まで無料なのかを確認しておきましょう。

子供には医療費は不要?

上記を見てもらうと地域差はあっても子供に対する医療制度が整っているので子供には医療保険は特に必要ないかなと感じられます。安心を買うために保険に加入しておいてもいいとは思うのですが、年齢を重ねて本当に必要な時に必要なタイプの保険に加入することをお勧めします。

お近くの保険ショップで 医療保険の無料相談!

保険選びで迷う方は、保険ショップでプロのFP(ファイナンシャルプランナー)に相談をお願いするとライフスタイルに合わせて複数社の中から平等に比較・検討してくれますので、あなたに最適な保険を提案してくれる可能性が高いです。
お近くのショップはこちらから探せます
あなたにぴったりの保険が見つかる全国の保険ショップ検索・予約サイト

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

老後の医療保険は必要?高齢者の医療費について考える

人気の先進医療特約は必要?100円の特約で先進医療が受けられる!?

ページ上部へ戻る